大会レポート草大会

秋田トライアルシリーズ第2戦 秋ノ宮大会

大会レポート
スポンサーリンク

6月12日(日)秋田県湯沢市にある秋ノ宮トライアル場で、秋田トライアルシリーズ第2戦が開催されました。
秋田トライアルクラブが主催する年4回のシリーズ戦です

岩手・宮城・山形との県境に位置する立地の良さからか東北各地から参加があり、初級クラス(12名)、中級クラス(31名)、上級クラス(19名)、総勢62台のエントリー!
秋ノ宮会場では過去最高のエントリー台数となったようです。

ミーティングの様子
ライダースミーティング
セクション説明の様子
セクション説明

「初級はテープ内どこでも走行OK」「中級はマーカーは右手に赤、左手に青を見て通過する」「上級は中級の赤青に加えて黄色マーカーも通過する」とルール説明がありました。
セクションは8sec×3Lap、自由トライ(どのセクションからトライしてもOK)、1Lap目は連続トライ(同じセクションに続けて入ること)NG、持ち時間4時間30分でスタート。

倒木ステア

天気予報では10時~15時が雨、最高気温は20℃となっていましたが、12時ころに本当にさらっと雨がぱらついた程度。雲もかかりましたが日向は陽射しがジリジリ、夏はもうすぐそこまで来ています。

秋ノ宮トライアル場は中学校の跡地のため、トライアル場としては高低差が少なくコンパクトな作りで徒歩観戦には程よい会場です。

コンパクトな会場ですが、今年は重機を入れてかなりリニューアルされていました!

写真では伝わらない迫力あるステア。
※中級はステア前にはきっかけを置かれていたり、例年に比べてテープが広く張られていて厳しい中にも優しさが見えるセクションでした。

全国のトライアル大会会場に普及してほしい移動セブンイレブン

セブンイレブンの軽トラ販売車
支払いはnanacoか現金です。

秋ノ宮大会の定番、移動セブンイレブン販売車。
冷たい飲み物だけでなく、アイスや蕎麦・うどん・おにぎり、氷におつまみ、ノンアル等々!まさにコンビニエンスストア!!!

セブンイレブンで買ったアイス
ゴール直後のアイス最高!!!

選手も観客も本当に嬉しい移動販売車、セブンイレブンさんありがとうございます。

リザルト

初級
初級クラス写真
最年少はOSETで大会デビュー!
中級①
中級②
上級
酔っぱライダーが多かったとか?

湯沢とらいあるくらぶ・秋田トライアルクラブの皆様、楽しい大会ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました