お知らせ青森以外の観光情報

2022出光イーハトーブトライアル 駐車可能な観戦エリアまとめ

お知らせ
スポンサーリンク

8月27日(土)・28日(日)、3年ぶりに出光イーハトーブトライアルが開催されます。

出光イーハトーブトライアルとは

毎年8月最終の土日に、岩手県の雄大な自然を舞台に開催(2020年・2021年は中止)
参加総数300台を超える日本最大級のツーリングトライアルイベント。
レベルに応じて1DAY・2DAYそれぞれ難易度別のクラスが用意されており、3~4人が1組となり助け合いながら完走を目指す。
※公道も走行するため、参加にはナンバー付きのトライアルバイクが必要。

大会中はセクション(コース)の一部が観戦可能となっています。
オートバイで未舗装路や障害物を越えながら走るトライアル。間近で見ることができる機会はそう多くありません。

トライアルが好きな方はもちろん、トライアルが気になっている方、トライアルってなんぞ!?という方も是非足を運んでみてください。

こんな人におススメ
・車・バイク、モータスポーツ等が好き
・アウトドアが好き
・密は避けたい
・新たな趣味を探している
・お金をかけずにワクワクしたい
・雨だと予定が流れてしまう

第46回出光イーハトーブトライアル 観戦スポット

観戦推奨エリアにはある程度の駐車スペースがございますのでご利用ください。もしそれ以外で駐車するような場合には、所有者の許可を得たうえで、他の通行の妨げにならないよう細心の注意を払ってください。

出光イーハトーブトライアル 観戦ガイド(https://www.ihatovetrial.jp/guide/watching-guide.html

2022年のコースマップを見ると、観戦可能なセクションは全部で12箇所あります。
今記事では大会の運営スタッフさんに確認し、駐車スペースがありGoogleマップでたどり着けるセクションのみをご案内します!

クラシッククラス

奥中山高原をスタートし、1日目は普代浜まで。2日目は普代浜から奥中山へ。
山から海へ。海から山へ。
2日間かけて岩手県北部を往復横断します。

コースマップ

8月27日(土)

岩手町 御堂観音・川の駅前

2DAY走るクラシッククラス。
初日の午前中に訪れる御堂観音前。まだまだ元気いっぱいのライダー達を見れるでしょう。

普代村 普代浜(1日目の最終セクション)

岩手県を横断し、太平洋は普代浜で1日目のゴールを迎えます。

8月28日(日)

久慈市 平庭スキー場
一戸町 奥中山高原スキー場(最終セクション)

山から海へ、海から山へ、2日に渡り大自然を駆け抜けてきた最終セクションです。
大会が終わってしまう寂しさと、ゴールはすぐそこという安堵感と‥ライダーたちの表情も悲喜こもごも。

皆さんの声援がライダーたちの力になります!

ネリ・ブドリクラス

8月27日(土)に安比高原~七時雨山荘周辺を走ります。
観戦推奨箇所は、安比高原と七時雨山荘。いずれも岩手の雄大な景色をのんびると楽しめる場所になっています。

安比駐車場(スタート付近)・安比スタンド(最終セクション)

セクション周辺に路上駐車はせずに、安比スキー場の駐車場を利用しましょう。

七時雨山荘

観戦ガイド(注意事項)はこちら

地域の方に愛されて第46回を迎える出光イーハトーブトライアル。
今後も長く大会が継続されるために、ルール・マナーを守って楽しい観戦を。

おまけ~参加者だけが見れる絶景写真~

岩手の雄大な自然、高原、海。もちろんドライブでもツーリングでも満喫できますが、イーハトーブトライアル参加ライダーのみが味わうことのできる絶景もあります。

毎年表情を変える絶景に出会うためにトライアルを続けているライダーも多いです。
この写真を見てトライアルに少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

コメント

  1. てつ より:

    普代浜は1日目のゴールだとおもうのですが、2日目の朝になってますね。

    • hachitorahachitora より:

      てつさん

      コメントありがとうございます。
      ご指摘の通り、普代浜は1日目のゴールでした。
      修正いたします。

      今後とも宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました